TOP / 事業・活動 / 総合的なNPO支援

総合的なNPO支援


NPOには、思いや志の「芽」の段階から経営改善や事業拡大の段階など、それぞれの成長段階があります。市民フォーラム21・NPOセンターでは、それぞれの段階やスタイルのなかで、潜在力を見出し、進むべき方向を捉え、変革していく過程を共に担っていきます。志を持つ皆さんに、必要な支援サービスをお届けします。

NPOセクターのインフラ整備

本格的なNPO支援のためのインフラ網が全国に張り巡らされる状況をめざし、他地域の民間インフラ組織と共にローカルイニシアチブで、インフラ体制の構築やそのための人材養成に着手します。


行政と対峙し得るような人材の養成と体制の構築を支援し、公共サービス実施の経験を積むことを通じ、専門性に基づいた有効性の高い課題提起と政策提言(アドボカシー)を行えるようにします。


NPO支援の核心部分として人材問題を位置づけ、NPOセクターへの新しい人材の流入と定着の促進、リーダー人材やマネジメント人材の輩出に取り組みます。

NPO助成プログラムの設計

資金を社会課題の解決のために有効活用したい企業や個人の方を応援します。助成者の趣旨とNPOの実情やニーズを合わせた助成プログラムのミッションと具体的なしくみづくりをサポートします。

社会的起業家養成・創業講座

社会的課題を、事業の手法で解決しようとする人を応援します。事業型NPOやコミュニティー・ビジネス(CB)と呼ばれる社会的起業の立上げについての研修や助言をします。

NPOインキュベーションオフィス(創業・事業化支援施設)整備

共同事務所施設に入居する人あるいは団体に、経営等の助言や使用料金の補助(割引)を行うなど、社会的起業家と事業の成長を一定期間、継続的にサポートします。


お問い合わせ


NPOコンサルティング

市民フォーラム21・NPOセンターが提案するビジネスモデル(多様な経営資源を持続的に調達できる仕組み)とロジックモデル(ミッション実現のための事業策定およびそれを評価する仕組み)という2つのツールを援用しつつ、事業型NPOの創業や成長を支援する専門的かつ総合的な経営コンサルティングを行います。
課題内容によって、助言、レクチャー、面談、ワークショップ、集中プロジェクトの立上げ等手法はさまざまです。

支援対象

NPO、コミュニティビジネス創業希望者、事業型NPO立ち上げ希望者など。NPOの団体内部のある層への働きかけなども可能です。

・トップ・理事の意識改革支援
・事務局長の基本的方向性提示支援
・事務局スタッフの変革推進層の形成支援 など

分野別

子育て支援・青少年(病児・病後児保育事業の立上げ、児童館指定管理者申請、フリースクール経営など)

介護(共生型施設立ち上げ・運営、福祉コミュニティビジネス(パン、豆腐など)、高齢者、障害者など)

環境(自然体験、エコツーリズム、地産地消、市民農園など)

多文化共生(在住外国人のための日本語教室、外国籍住民の生活支援など)

テーマ別

戦略系コンサルティング

・組織としての経営戦略の策定
ロジックモデルの活用による事業策定・評価支援
・持続可能な組織づくりのためのビジネスモデルの(再)設計

経営基盤改善コンサルティング

・人材マネジメント(必要人材要件の明確化、採用、給与設計、中核人材の発掘・定着、リーダー育成など)
・事務管理体制の導入と運用(プロジェクト進捗管理、改善、指揮系統の整理など)
・資源調達支援 (助成金申請、企画コンペ申請など)

事業開発・拡大コンサルティング

・新規事業開発(事業のシーズ探しなど)
・広報戦略(事業企画提案、マーケティング、事業機会の拡大など)
・利用者満足度向上(利用者や協力者への調査など)

創業コンサルティング

・創業コンセプト(ミッションの確立、事業の骨格形成など)
・事業計画の作成(ビジネスモデル、事業編成、収支予測など)
・財源開拓・調達(助成金申請、会費制度導入など)
・事務所物件の選定(想定利用者、必要機能など)
・プロモーション(創業の際の認知度を上げていくための戦略、コンテンツ構築など)
・人材調達・採用・研修(望ましい人材の明確化、募集・発掘・選定基準、定着など)

支援実績

支援実績

お問い合わせ


定型的サポート

社会的に定まった一定のルール、手続き、技術に基づき行う実務(会計、労務、ICTなど)を個々のNPOが身に付け、自分たちの力量を形成するように、支援人材を派遣します。サポーターが事務所などに出向き、お悩みの課題についてアドバイスを行います。

支援メニュー

ウェブサイトやブログの立上げ、ネットの有効活用、データベースの有効活用

日常的な経理、会計管理、会計ソフトの導入、決算

スタッフの雇用、規定の作成

NPO法人格取得のための申請、NPO法人管理(毎年の報告等) など

支援対象

会計や労務、ICTなど技術的なスキル・ノウハウがなく困っているNPO

NPO法人化を考えている個人またはグループ

法人管理をどうやっていいかわからないNPO法人 など

支援実績

支援実績(リンク)

お問い合わせ


支援の基本的な流れ 〜支援開始までのステップ〜

1. まずは、お気軽にお困りごとをお電話ください。コーディネーターがお聞きします。

2. 簡単な一枚のシート(問診票のようなもの)にご記入いただきます。

3. コーディネーターが、貴方と専門スタッフが直接お会いする日程(初回ヒアリング)を調整させていただきます。

4. 専門スタッフが事務所などに出向き、現在認識されている課題のみならず、顕在化されていない課題についてもお聞きし、貴団体の状況全般についてあらゆる角度から議論させていただきます(初回ヒアリング)。

5. 支援内容、費用(見積)などをご提案させていただきます。

6. 合意をし、覚書を取り交わせば、支援スタートです。

お問い合わせ


  • ページ上部へ
  • トップページへ