採択団体一覧 / 山下 美花

一般社団法人 Canvas to Campus

団体プロフィール

起業家氏名: 山下 美花

事業プラン名: 「子どもの居場所プロジェクト」地域が支える 新児童館

採択年月: 2011年12月 (第8回)

正式名称: 一般社団法人 Canvas to Campus

企業形態: 一般社団法人

設立年月: 2012年2月20日

HPアドレス: http://canvas-campus.com/


起業の動機

親が共働きの家庭が増加する中、子どもたちの居場所がなくなり、人との関わりもなくなり、健やかに育つ条件がそろわない都内の環境に、これではよくない、と思ったのがきっかけ。

特に親から手が離れる小学校4~6年生は、親以外の人との信頼関係を築き、コミュニケーションをたくさんとることで今後の人間関係や自立につながっていく。

その機会を絶たれたがために起こっているであろう、自殺やニートを防ぐための何かをしなくては、と思った。

解決すべき地域の課題

居場所のない放課後の児童増(特に乳幼児~小学校低学年中心の児童館では、中・高学年の子たちは排除されやすい状況)。

自尊感情の低い子どもが多い(どの子も持っているはずの可能性が、発揮できない環境)。

子育て・養育・教育を放棄する家庭/教育家族でありすぎるために、子どもをスポイルしてしまう家庭。

 「家庭」→「学校」→「企業」(組織)へとうまく受け渡すことができなくなった。

現実を知らずに教育を受けている子どもたちが感じているストレス、生きづらさから起こる自殺やニートの増加。

ビジョン

どの子どもたちも夢と希望を描ける将来にむけて生きる力を養い、のびのびと自己表現ができ、受けた教育が基礎となり社会で活躍している。

事業概要

異世代カフェやスタジオ運営をしながら、子ども向けワークショップを展開し、会員制の学校では教えてくれない教育体験を提供する。

各地域にあった子どもを中心にした居場所モデルをつくる。