採択団体一覧 / 岩根 真澄

岩根 真澄

団体プロフィール

起業家氏名: 岩根 真澄

事業プラン名:
すべての子どもの個性を伸ばす新しい保育サービスネットワーク

採択年月: 2011年12月 (第8回)

正式名称: (岩根 真澄)

企業形態: 個人事業主

設立年月: 2012年3月19日

HPアドレス:


起業の動機

発達支援機関NPO法人リソースセンターoneにて療育の指導員、並びに事務局を12年務めている。

自身の出産を期に2人の子どもの預け場所にとても苦労した。

自分の専門分野を生かした形で、待機児童の解消ができ首都圏の不公平な子育て状況を改善する事業を行っていきたい。

解決すべき地域の課題

首都圏における待機児童の解消。

子育て支援への多様なニーズに対応。

質の高い保育サポーターの育成。

ビジョン

首都圏において障害のあるなしに関わらず、どの子も安心して子どもを育てられる。

認可保育園や家庭的保育室などそれぞれの保育サービスが、本来の意味をもって実施されていて待機児がいなくなっていて、どの子も一人ひとりが大切にされている。

事業概要

通常の認可保育所に入れなかった子ども達、隠れ待機児童や見過ごされた発達障害児、ネグレクトを救うことが大きな目的(施設型と派遣型を組み合わせた保育事業)。

保育者への継続的な個別対応のアドバイスをし、独自の発達を支える質の高い保育従事者を育成。

また、地域の保育関係者や子育て支援関係者対象の講座や保育実習の実施を行うことで子ども達を地域全体で支えられネットワーク作る。