採択団体一覧 / 石山 一光

石 山

団体プロフィール

起業家氏名: 石山 一光

事業プラン名: 民宿事業を核にした定住促進事業

採択年月: 2011年11月 (第6回)

正式名称: 石山

企業形態: 個人事業主

設立年月: 2012年3月

HPアドレス:


起業の動機

舞鶴市岡田中地域は、農業を軸にした定住希望者が年間を通じて訪れる地域であるが、地域内に宿泊施設がなく、腰を据えて地域や農業を知ろうとする際の障壁となっていた。

そこで、地域内に宿泊施設を整備し、定住希望者と地域住民の交流スペースとすることで、より定住の実現を加速できると考えた。

解決すべき地域の課題

地域の最大の課題は、少子高齢化である。特に都市部のIターン者を地域内に増やすことで、その解決を目指す。

定住希望者が田舎暮らしを目指す際、職や住居の問題に加え、田舎暮らしの具体的なイメージをつかめないことが最も重要なポイントである。

本事業において、定住希望者の心の壁を時間を掛けて整理することで定住を実現させたい。

ビジョン

子どもが溢れかえっている地域を目指す。

事業概要

農村の実態を知り、農村移住の具体的プラン構築に向けた情報提供及び、むら行事参加コーディネートを行い、定住希望者増加に貢献する。

民宿を開業し、定住希望者の定住に向けた種々の不安を取り除いたり、農業研修の仲介、住居の仲介、村の情報提供や村行事参加のコーディネートを行う。