採択団体一覧 / 平野 由美

特定非営利活動法人 布の部屋ボビン

団体プロフィール

起業家氏名: 平野 由美

事業プラン名:

採択年月: 2010年10月 (第1回)

正式名称: 特定非営利活動法人 布の部屋ボビン

企業形態: NPO法人

設立年月: 2012年2月27日

HPアドレス: http://n-bobin.org/


起業の動機

ボランティア活動で14年の実績を経ているが、これからの高齢化社会に向けて次世代に高度な縫製技術を引き継ぐために組織作りを固める。

現在の縫製業は中国やベトナムなど海外で製作されているため日本の服飾大学や専門学校を卒業しても就職は難しく縫製技術が育っていない。

私達の団体では30~50代のスタッフがいるためそのスタッフの技術を育てるためでもある。

解決すべき地域の課題

現在の市場デパート、スーパー、アウトレットなどの溢れる衣類の中で取り残されている弱者(高齢者、障害者)は体を洋服に合わせデザインや素材が選択できないのが現状である。

ビジョン

誰もが自分の好みの服を選んで楽しく社会参加している。

事業概要

大量生産の既製品では対応できない人たちに、障害者・高齢者用オーダーとリフォームを実施し、衣類の提供を行い、社会参加を促していく。

体を動かすことでリハビリを促し、それにより介護者・介助者の介護・介助の回数が減り肉体的、精神的苦痛の軽減を図る。

布製小物オーダー(ブーツ・バック・医療用帽子など)や古布販売も行う。