イメージ

地域のチカラで子育てを支えたい!
病児・病後児サポートスタッフのための手引書

必要な知識、リスクへの備え、そして「心得」を身につけるために

書籍概要

【タイトル】
『病児・病後児サポートスタッフのための手引書』 必要な知識、リスクへの備え、そして「心得」を身につけるために
【発行】特定非営利活動法人 市民フォーラム21・NPOセンター
【ページ数】56ページ
【発売日】2007/3/20 初版発行


目次

第1章 社会背景と病児保育の必要性
第2章 病児保育に必要な知識編
1.子どもの病気
 現場で役立つQ&A「子どもの病気」編
2.子どもの命と安全を守る
 現場で役立つQ&A「子どもの命と安全」編
3.子どもの看護
 現場で役立つQ&A「子どもの看護」編
4.病児の心理とケア
 現場で役立つQ&A「病児の心理とケア」編
5.安全で安心な保育のために
 現場で役立つQ&A「安全で安心な保育」編
6.病児保育の際の感染防止
 現場で役立つQ&A「感染防止」編
第3章 保育者の心得
第4章 役立つ資料編